MENU

大学生って、バイトしてるの?バイト選びの基準は?

大学生だけど、バイトをしてみようか迷ってる・みんなはどうしてるのかな?

どんな基準でバイトを選んでいるのかな?

今回の記事は、こんなお悩みに応えます!!

目次

大学生にとって身近なアルバイト

学生活は、勉学だけでなく新たな経験や交友関係を広げる貴重な時間です。その一環として多くの学生がアルバイトに取り組んでいます。バイトは、学費や生活費の補填になるだけでなく、社会経験を積む場としても活用できる、実は結構大切な場です。

しかし、バイトにはメリットとデメリットがあります。収入を得ることができる一方で、学業やサークルとの両立が難しくなることもありますし、思わぬトラブルに巻き込まれてしまうことも。

この記事では、大学生のバイト事情や、おすすめのバイトについて、大学生特化コンビニ求人サービスのコンビニューが、詳しく紹介していきます!

大学生のバイト事情

1. 大学生のバイト経験率は約9割

日本労働組合総連合会の2023年の「学生を対象とした労働に関する調査」によると大学生は9割程度がバイト経験があると回答しています。

そのため、バイトを経験するのがマジョリティであると言えます。お金を稼ぐという経験を積むということも大事ですし、稼いだお金で友達と思いっきり遊ぶためにも、何か特殊な事情がない限りはバイトをしてみることをお勧めします。

2. バイト選びの基準にされやすいのが、授業やサークルとの両立

コンビニューが独自で行なったアンケートによると、「バイト選び」の基準で最も声が多かったのは、「授業やサークル活動との両立を考慮してバイトを選ぶ」というものです。

大学生は授業や部活、就活と、忙しい時期はやることがいろいろあります。そのため、シフトの自由度が高く、通学やサークルの予定に合わせやすいバイトが人気のようです。

おすすめのバイトの例

大学生に人気のバイトには、飲食店、塾講師、家庭教師、そしてコンビニがあります。これらのバイトは、全て特別なスキルが求められるわけではないため比較的始めやすく、シフトの自由度が高いため、学業との両立がしやすい点が魅力です。それに、経験者がたくさんいるので、ノウハウも揃っている職種でもあります。

1. コンビニバイト

コンビニバイトは、柔軟なシフトや多様な業務内容が魅力です。接客、レジ、商品の陳列など、幅広いスキルを身につけることができます。スタッフも若い人が多いのが魅力的ですね。24時間営業なので、予定の調整がしやすいというのも人気の理由です。

2. 家庭教師や塾講師

学業の知識を活かし、高時給を狙えるバイトとして人気があります。特に高学歴だと時給が10000円を超えることも。自分の得意科目を活かせるため、効率よく働くことができ、教えることで自分の学びも深まります。

3. カフェ・飲食店

カフェや飲食店のバイトは、接客スキルやチームワークを養うのに適しています。忙しい時間帯を乗り越えることで、責任感や協調性が鍛えられます。従業員同士の交流もあり、仲間を作りやすい環境です。また、割引チケットをもらうこともでき、フードやドリンクを日頃からお得な価格で楽しむことも。

4. イベントスタッフ

イベントスタッフは、短期間で集中的に働くことができるバイトです。様々なイベントに参加できるため、新しい経験が得られるのが魅力です。単発開催であることが多いので、シフトも自由度が高く、学業との両立がしやすい点もメリットです。

バイトを選ぶ際のポイント

1. シフトの自由度

授業やサークル活動と両立できるよう、シフトの自由度が高いバイトを選ぶことが大切です。急な予定変更にも対応してもらえる職場が理想的です。とは言え、バイトであっても責任を持って仕事を任されるわけですから、必ず自分の都合を押し通せなければ悪い職場だ、ということはではありません。

2. 立地条件

通いやすい立地のバイト先を選ぶことで、移動時間を短縮し、効率よく時間を活用できます。特に大学の近くや自宅から近い店舗を選ぶと便利です。バイトのためにわざわざ遠出となると、拘束時間の割にもらえるお金が低い、ということにもなってしまうので注意です。

3. 従業員の雰囲気

職場の雰囲気は、働きやすさに直結します。面接時にスタッフの対応や店舗の雰囲気を確認し、楽しく働ける環境を選ぶことが重要です。もし働いている友達がいれば、店の空気感を確認しておきましょう。

4. 時給

時給が低いのに大変な仕事をさせられるというのは避けたいですよね。仕事内容に見合った時給なのか、自分がその時給でその仕事を頑張れそうなのかといったあたりを気にするとよいでしょう。

5. 求人サービスの活用

求人サービスを利用することで、自分に合った条件のバイトを効率的に探せます。また、直接やりとりではないので、困った時の防波堤になる役割も担ってもらえますし、求人媒体に載せられるほどしっかりした働き場である、という証明にもなります。

まとめ

大学生にとって、バイト選びは重要な選択です。自分のライフスタイルに合ったバイトを選ぶことで、充実した大学生活を送ることができます。大切な4年間ですから、自分にあった素敵なバイトを見つけられるとよいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コンビニュー事務局
国内唯一!大学生特化のコンビニバイト求人サービス
大学生×アルバイトの記事を発信しています。

コメント

コメントする

目次